2012年度 会長就任挨拶

2011年度

会長就任挨拶

「心の豊かさ あふれるまちに」

会長 上杉栄一

2011年度の会長を拝命いたしました。一年間、会員の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

1993年入会以来、18年間議員という立場に甘えてクラブに対してなんら協力もしてこなかった反省を踏まえ、今年度、しっかり活動をしていきたいと考えます。

311日に発生した「東日本大震災」は東北、関東地方を中心に未曾有の被害をもたらしました。綿とは62日鳥取市の姉妹都市である郡山市を訪問いたしました。郡山市は東京電力福島第一発電所から約60㎞に位置しており、地震の被害もさることながら、放射能被害、特に保育所、幼稚園、小中学校等、子どもたちの放射能被害対策に苦悩している現場を目の当たりにしました。

小学校の校庭に放射能濃度の高い校庭の表土がブルーシートに覆われて立ち入り禁止となっており。プールも残留放射能により、排水できない状況、目に見えない不安と向き合う毎日で、終息の時期も見えない、子供たちをどう守っていくのか葛藤の毎日だと訪問先の校長先生は話してくださいました。

当クラブでも、義捐金活動等にすでに取り組んでいますが、被災地の子どもたちのためにどのような活動ができるのか、鳥取市の小学校、教育委員会を通じて今後取り組んでいけたらと考えます。

昨年、7R/8Rアクティビィティ研修会(ライオンズクラブの献血活動の取り組み)に参加しました。研修では、ライオンズクラブの占める献血状況は高知県では22.4% 愛媛県22.0% に対し、島根県7.7% 岡山県7.0%と低く、鳥取県においては2.6%と大変低い、血液需要の多い時期は、岡山県から血液を搬送して対応している状況で、是非鳥取県でも街頭献血により以上の取り組みを求められました。

本年2月には、イオン鳥取北店で街頭献血を実施し、クラブ員をはじめ、多くの市民の皆様から献血をいただきまた。引き続き、今年度も街頭献血を実施したいと考えます。

LLの会」の活動も昨年度より活発に展開されており、鳥取久松ライオンズクラブの活性化に大きな力をいただいています。引き続きLLの皆様のご協力をお願いいたします。

近年、多くのクラブで、会員の減少状況が続いており、会員増強が大きな課題であることは当クラブも例外ではありません。会員の皆様には、ライオンズクラブのモットーである「We Serve 我々は奉仕する」の精神を理解していただき、新しい仲間の拡大にご協力とご尽力をお願いいたします。

2011年度ギャラリー

2010年度

会長挨拶

ごあいさつ

 会長就任にあたって

                                         会 長 山下 篤男

 

 めまぐるしく変化し激動する世界とも言われる中で、世界205ケ国に展開するライオンズクラブも、様々に対応しています。とりもなおさず『世界一の奉仕団体』としてのライオンズクラブは、日本も例外なく現在も3300余のクラブと11万人余の会員が、変化する環境の中で日々奉仕活動に邁進しています。
 当鳥取久松ライオンズクラブも今年度『認証40周年』を迎え、メンバーと鳥取久松ライオンズクラブの発展を通して、幅広く地域社会に貢献すべく奉仕活動に頑張っています。
 1973年から継続されている「鳥取市敬老ボウリング大会」、そして1980年に1000万円余の基金を募り創設された『鳥取市青少年健全育成基金』、今年度は青少年健全育成の一端を担うべく、催しとして実施されている『家庭の日・子ども作文コンクール』への共催を『40周年記念事業』の一環として執り行います。更に地域に優しい環境創りの一つとして、湖山池公園休養ゾーンに2000年『あずまや』を建設・寄贈いたしましたが、更に2008年それら周囲の環境整備の一環として『メモリアル記念植樹』を実施し、たくさんの記念樹を植えました。地域の人々の憩いの場として、野外教育の場としての充実を進めるべく2009年度は「あずまや」周辺へ、石のベンチを設置いたしました。今年度はこの湖山池公園休養ゾーンの仕上げともなるべく多くの木々植栽を『40周年記念事業』として、実施いたします。
 こうして、少しずつ積み重ねられる奉仕が、いつかは実り、皆様のお役に立てれば幸いです。今年度会長として就任するにあたり、もう少し幅広く県民市民の方々に、ライオンズクラブがどういう団体なのか認知して頂く事も必要ではないかと思います。それは華美な団体ではなく、『奉仕』に絶えず燃えている団体である事を知って頂きたいと思います。

更新情報

2010年11月22日 活動報告更新

2010年 8月30日 活動報告・スケジュール 更新

2010年 7月30日 活動報告 更新

2010年 7月14日 新会長就任 ごあいさつ更新

2010年 4月28日 活動報告 更新

2010年 4月15日 活動報告 更新

平成22年10月7日(水) PM13:15〜14:00  於鳥取市立美保南小学校

6LC合同アクティビティ EM菌活用事業  ◇EM菌プール投入  

湖山池公園休養ゾーン 東屋補修(塗装)作業

平成22年10月3日(日) 8:00〜10:30   L11名参加

6LC合同アクティビティ EM菌活用事業 ◇EM菌培養作業

平成22年9月29日(水) PM1:50〜  於鳥取市立美保南小学校

第38回鳥取市敬老ボウリング大会

平成22年9月16日(木) 13:30〜16:30  於スターボウル

336-B地区 7R-1Zガバナー公式訪問 6LC合同懇談会

平成22年8月25日(水) 10:00~11:20  於 ホテルニューオータニ鳥取

第33回鳥取市サッカーフェスティバル後援

平成22年7月24日(土)・8月7日(土)  於 倉田スポーツ広場他

納涼移動例会(7月第2例会)

平成22年7月22日(木) 18:30〜20:30  於『ことぶき』京風料理店

2009年度鳥取久松LCメインアクティビティ

湖山池公園・休養ゾーン記念植樹事業「ベンチ設置」  平成22年5月29日(土)

6月第一例会にて 鳥取市へベンチの贈呈式を行いました。